関市国際交流協会の理念

Our philosophy


関市国際交流協会は、地域で生活を営む人々が、教育・文化・学術・産業・経済の分野において、国際交流及び多文化共生を推進し、世界の人々と交流を行う中で、相互理解と親善を深め、豊かな国際感覚を身に付け、希望あふれるまちづくりに貢献することを目的として活動しています。


お知らせ

INFORMATION


更新情報

update information

2024.04.27. NEW

「中国と私の物語」論文募集

【提出先メールアドレス】meandchina@peopledaily.can

【締切】2024年5月25日

【主催】人民日報  中国人民対外友好協会

Call for submissions: Share your stories about China

 

Amity between people holds the key to sound relations between states. The foundation of state-to-state relations lies in the people and the source of strength lies in the friendship between the people.

Today, we're excited to launch the "Me and China" writing campaign, a joint effort by People's Daily and the Chinese People's Association for Friendship with Foreign Countries. We're inviting everyone from all over the world to share your happy memories of China and its people.

We're looking for any stories about your experiences in China or interactions with Chinese friends. Make sure your stories are clear, accurate, and engaging.

Entries must be original articles that have not been publicly published or released, or posted on the Internet. You can send your work in Chinese or any other language, but if your work isn't in Chinese, please include a Chinese or English translation.

Keep your submission under 3,000 characters if it's in Chinese or translated into Chinese. The English version should not exceed 2,500 words. The length of entry in other languages should refer to the character limit in its translated Chinese version. Also, feel free to include photos, videos, or other materials with your story.

Please email your entry to meandchina@peopledaily.cn. Put "Me and China" in the email subject and include a contact number. Make sure to send your entry by May 25, 2024.

We'll select the best stories to publish in the "Me and China" column of People's Daily in Chinese, after editing and translation. The English versions will appear on the English channel of the People's Daily Online website and in the People's Daily English Language App. Authors of published works will be paid.

After the publication, we will select several outstanding works and present the authors with certificates and prizes.

People's Daily,

Chinese People's Association for Friendship with Foreign Countries,

Feb. 27, 2024

 

 

(Web editor: Chang Sha, Du Mingming)

投稿募集: 中国に関するあなたのストーリーを共有してください

人々の間の友好関係は、国家間の健全な関係の鍵を握っています。国家間の関係の基礎は国民にあり、力の源は国民間の友情にあります。

本日、私たちは人民日報と中国人民諸外国友好協会の共同の取り組みである「私と中国」執筆キャンペーンを開始できることを嬉しく思います。私たちは世界中の皆さんを招待して、中国とその人々に関する楽しい思い出を共有してください。

あなたの中国での体験や中国人の友人との交流などの話をお待ちしています。ストーリーが明確、正確、そして魅力的なものであることを確認してください。

応募作品は、公開または公開されていない、またはインターネット上に投稿されていないオリジナルの記事に限ります。作品は中国語またはその他の言語で送信できますが、作品が中国語でない場合は、中国語または英語の翻訳を含めてください。

中国語または中国語に翻訳した場合、提出物は 3,000 文字未満にしてください。英語版は 2,500 ワードを超えてはなりません。他の言語でのエントリの長さは、翻訳された中国語版の文字数制限を参照する必要があります。また、ストーリーに写真、ビデオ、その他の素材を自由に含めてください。

エントリをmeandcina@peopledaily.cnに電子メールで送信してください。メールの件名に「私と中国」と入力し、連絡先番号も含めてください。必ず 2024 年 5 月 25 日までにエントリーを送信してください。

編集・翻訳後、人民日報の「私と中国」欄に中国語で掲載するのに最適な記事を選出します。英語版は、人民日報オンライン Web サイトの英語チャンネルと人民日報英語アプリに表示されます。出版された作品の著者には報酬が支払われます。

出版後、優秀な作品を数点選出し、著者に賞状と賞品を授与します。

人民日報、

中国人民対外友好協会、

2024 年 2 月 27 日

 

(ウェブ編集者:長沙、杜明明)


2024.04.26.

日本語講座 受講者募集

にほんごこうざ じゅこうしゃ ぼしゅう

 

日よう日 日本語クラス 受講者募集

にちようび にほんごくらす じゅこうしゃ ぼしゅう

 

申し込み期間を延長しました。

もうしこみ きかん を えんちょう しました

 

主催/関市国際交流協会

水よう 日本語講座 受講者募集

すいよう にほんごこうざ じゅこうしゃ ぼしゅう

読み・書き・会話

よみ・かき・かいわ


主催/関市日本語ボランティアサークル



2024.04.26

コスモピア第83号を掲載しました

 


募集しています

Participants wanted

新着情報(Facebookにリンク)

New information(LINK TO FACEBOOK)


令和5年度事業計画

project plan for Reiwa 5th year

1.多文化共生推進委員会事業

 (1)協会広報紙「コスモピアせき」の発行(年2回の発行を予定)

 (2)外国語サロンの開催

   ・英語講座~ネイティブと話す英会話講座~

   ・まちかどEnglish

   ・小学生向け英語講座(生涯学習課・夏休み親子教室Let’s Enjoy English!)

   ・その他外国語講座

 (3)姉妹都市 モジ・ダス・クルーゼス市(ブラジル)及び友好都市 黄石市(中国)との交流及び紹介

   ・ブラジル料理教室(生涯学習課・夏休み親子教室 ブラジル料理をつくろう!)

 (4)在住外国人との交流促進事業の開催

   ・World Café in本町BASE 8月25日(金)17:00~20:30、8月26日(土)15:00~20:00開催予定

 (5)在住外国人の日本語教育支援事業の開催

   ・小中学生向け:つばさ教室(田原、安桜)

   ・中学生向け:わかくさ教室

   ・一般:日曜日本語教室

 (6)日本語ボランティアサークルへの支援

   ・日本語教材購入補助、会場料金支援等

 (7)関市外国人支援センターへの支援

   ・旧正月を祝う会(かるた&もちつき大会併合)

 (8)在住外国人への支援

    国際交流協会と関市在住外国人とのつながりを強化し、

    重要な情報の周知やイベントへの協力に役立てる。

   ・在住外国人とのつながり情報収集

   (外国人コミュニティ・キーパーソンの発掘、外国人雇用事業所の調査を行う。)

2.ボランティア交流委員会事業

 (1)在住外国人との交流促進事業(World Café in本町BASE)への協力

 (2)いきいきフェスタ出展

 (3)防災講座